top of page

■新湊内川を「どうデザインする⁈」 沼垂テラス商店街視察報告 2023.3.10

移住者受入モデル地域育成事業実行委員会は、最終年度の仕上げ事業として 新潟市【沼垂テラス商店街】視察研修会を実施いたしました


当日の参加人数は20名、射水市市役所の関連各課部署より精鋭部隊もご参加されました

朝7時半に射水市役所を出発、日帰り500Kmの研修が始まりました


生憎の空模様でしたが、11時前に無事新潟市の到着 始めに、今代司酒造の見学です

「新潟の今と古を むすぶこと」をテーマに

商品開発・酒蔵見学コース・ECサイト・インバウンドなど

古くからの伝統を新しい販売戦略で商いに活かす取り組みを感じました

昼食後、お目当ての【沼垂テラス商店街視察】です

この頃には雨も上がりました

視察前半は、沼垂テラス商店街を案内してもらいながら店舗や通りの様子、そして商店街の人気とともにエリアを拡大し、サテライト店舗や施設などもご紹介頂きました


後半は、商店街のなかにある本部等に移りセミナーです

・沼垂テラス商店街発案の秘話

・猫がいるオフィスでの奮闘

・1年1店舗 3年目に人気が爆発

・できるだけコストとをかけない集客や運営スタイル

などを赤裸々にご紹介頂きました

参加の皆様からも熱心な質問が続き有意義な研修会でした



研修会に参加した皆さんの共通テーマは

「どうデザインする⁈新湊内川」

いよいよこれからが本番です






特集記事
アーカイブ
bottom of page